information
お知らせ
access
アクセス

※発熱・風邪の症状や息苦しさ、倦怠感・下痢・嘔吐等の症状がある方は、事前にお電話にてご予約ください。
※日曜日の13~15時は発熱専門外来となります。ご了承ください。

【発熱・風邪症状等の患者様へ】
当院では院内感染への対策を徹底しておりますが、18歳以上の患者様にはお一人での来院をお願いしております。院内滞在時間削減のため、付き添いの方は院外にて待機頂くこともございますのでご理解頂けますようお願い申し上げます。

また、医師がPCR検査が必要だと判断した場合、PCR検査の拒否はしないようお願い申し上げます。
PCR検査をすることをお伝えした際に、その場でご家族や職場に連絡されたいとおっしゃる方が多くいらっしゃいますが、診療時にPCR検査を受ける可能性があることをご理解の上、事前にご連絡等を済ませていただきますようお願いいたします。

検査結果は、2~3日中に出ます。お電話にてお知らせいたします。
その間自宅待機のご協力をお願いいたします。
PCR検査が陽性になった際は、保健所へ報告させて頂きます。保健所から患者様へ直接連絡が入りますので、以降は保健所の指示に従ってください。

濃厚接触が疑われる方は、診療対象外となります。
(接触確認アプリCOCOAでの接触通知も含みます)

院内感染防止のため、何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。
【PCR検査について】
当院では、新型コロナウイルスのPCR検査を、保険診療および自費診療にて行っております。
保険診療は熱および風邪症状等があり、医師の判断により感染が疑われる方が対象となります。
PCR検査にかかる費用を公費で負担する形になります。患者様には検査費以外の診察料等をご負担いただきます。

自費診療は、無症状の方や帰省の際に診断書が必要な方が対象となり、患者様に検査費をご負担いただきます。
※検査結果まで2~3日要しますので「渡航用の診断書」は対応致しかねます。ご了承ください。

PCR検査+診断書(日本語版)   30,000円(税別)
※英語版の診断書をご希望の方はお問い合わせください。

皮膚科専門診療日開設のお知らせ
12月より毎週水曜日に専門医による皮膚科診療を開始いたします。
従来の診療から、小児皮膚科、皮膚外科の対応も可能になりました。
その他の日も引き続き皮膚科の診察はできますが、水曜日は皮膚科専門医の診察により幅広く専門的に診ることができるようになります。
水曜日は内科診療を行いませんのでご注意ください。


予約方法をご確認のうえご利用ください

『自由が丘プライマリークリニックが目指すのは、この地域におけるプライマリーケアとしての役割です』

皆さんは当クリニックの名前にもある「プライマリー」という言葉の意味をご存知でしょうか。
「プライマリー」とは「最初の、基本の」という意味があります。
プライマリーケアとは簡単に言うと「身近にあって何でも相談にのってくれる総合的な医療」という意味です。
たとえば「風邪をひいた」「おなかが痛い」「湿疹ができた」など、どこか体の調子が悪いときや、高血圧、糖尿病、脂質異常症など生活習慣病の検査や治療、健康診断結果の相談など、体のことで気になることがあれば何でもご相談下さい。
必要があれば当院から専門機関への紹介もさせていただきます。

Overview
クリニック概要

Inspection
各種検査

Column
理事長コラム
自由が丘プライマリークリニック 内科・循環器内科・アレルギー科・皮フ科